独り言

無免許の独り言

私の兄は実は免許を持っていません。今の時代27歳としては珍しいかもしれません。勿論他にも無免許の方はいらっしゃると思っていますが、特に北海道出身としては将来実家へ戻るのならきっと必要になってくるものと信じています。そんな彼がひとりごとを言っていました。

 

今は首都圏に住み仕事で必要に迫られることもなく過ごしていますので、困ることはそうそうありません。けれども役に立てることが少なくなるような気がします。例えば介護の時。車イスだったり何かと事情がありましたらどんなに車に助けれるかわかりません。

 

話は変わりますが、キャンピングカーなどに憧れた時期がありました。小学生の時、近所の子のお家がキャンピングカーを持っていて、何度か乗せてもらったことをきっかけに、テレビで見つけると興味をもって眺めたりしていました。

 

土地代がいらないとかで車に住んでいる人もいますよね。いいなあと単純に思ったこともあります。

 

実家の車は常に中古だったと思います。今は赤いマツダの車だったと思います。ジープの緑だったこともあります。こちらあ見た目がかっよかったですが、燃費が悪いと評判でした。

ホーム RSS購読 サイトマップ